ケロイド通信

2016.12.29更新

京都近郊にお住まいの方に朗報です。

当院はケロイド治療を得意としています。
見た目が気になったり、かゆみや痛みなどを引き起こすこともあるケロイドは肉体的な面だけでなく精神的な面でも苦痛を強いられることがあります。
受診してみても思ったようにいかない、なかなか回復が感じられないなどとあきらめてしまう方も少なくありません。
当院にはそんなお悩みを抱え駆け込んでいらした患者さまが多くいらっしゃいます。

治療についてはお一人おひとりの症状を見ながら進めてまいります。
期間も人それぞれではありますが、どうぞあきらめることなく不安な点は一緒に解決してまいりましょう。
具体的な方法としましては保存的治療と手術と放射線治療とがあります。
治療に当たってはカウンセリングの行ってまいりますのでご安心ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.12.26更新

ケロイドは真正ケロイドと肥厚性瘢痕の二種類に分類されます。
難しい言葉で定義すると真正ケロイドは創の範囲を超えて増大する繊維増殖性疾患、肥厚性瘢痕は創の範囲を超えて増大することのない皮膚の繊維増殖性疾患です。
いずれもケロイドも痒みや痛みを伴うため、患者さまは辛い思いをされていることと思います。

ケロイドの治療には保存的治療、手術と放射線治療があり、患者さまに最適の方法を選んで治療を進めていきます。
当院はケロイド治療専門のクリニックですので、高い治療効果をあげており、多くの患者さまから温泉に入れるようになった、ドレスアップが楽しめたという喜びの声をいただいています。

京都にお住まいでケロイドにお悩みの方は一度当院にご相談ください。
患者さまが笑顔になれるよう誠心誠意治療いたします。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.12.21更新

ケロイド治療は、京都にある当院にお任せください。

患者さまにとって、第一のお悩みは、ケロイドによる見た目が気になる方が多いと思います。
当院では、肉体的、精神的な苦痛を感じている患者さまをどうにか救いたいと日々、診療をしています。
女性の医師が患者さまの心に寄り添い、誠実に向き合っております。
お子さまや女性の患者さまも緊張をせずに、安心をして当院をご利用になれます。

これ以上、ケロイドの症状が良くならないと他院で言われた経験のある患者さまは、諦めずに一度、診察にお越しください。
また、傷が赤くはれているなどケロイドの症状を疑われている方も、お一人で我慢をせずに、当院で受診をお勧めいたします。

当院はケロイド治療に力を入れておりますので、症状に適した治療を受けることができます。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.12.16更新

京都にある当院へは、インターネットの情報を見られるなどして、遠方からも大勢の患者さまがケロイド治療におみえになられます。
それだけ多くの方がケロイドで悩み苦しんでおられるのです。

他の病院でケロイド治療を受けられたものの、良くならなかったり、余計にひどくなって治療を諦められた方がおられると存知ます。
また、もしかしてこの傷はケロイドだろうかと思いながらも、病院へ行く勇気が出なくて、そのままにして1人で悩まれている方もおられるでしょう。

当院は、ケロイドに関するお悩みを抱えた患者さまの、最後の砦でありたいという思いを持って、日々、診療に励んでいます。
患者さまの話をよくお聞きして、患者さまの身になって考える治療を、そして諦めない治療を心がけています。

まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.12.14更新

火傷や傷跡でお悩みの方、諦めないでください。
京都近郊でケロイド治療に従事する当院にご相談ください。

見た目が気になったり、痛みやかゆみなどを引き起こすケロイドは、肉体的のみならず、精神的にも苦痛を強いることになってしまいます。
ケロイドには大きく分けて二種類あります。
小さな傷や予防接種のあとがきっかけで、その部分が赤くどんどん盛り上がってコブのようになるものと、施術創やけがの傷あと、火傷のあとなどが赤く肥厚してもり上がるものです。
症状の違うケロイドを治療するには、それぞれに適する複合的な治療が必要となります。

複合的治療では、ケロイドに対して大きな効果が期待できます。
もちろん、放射線治療や手術という治療もあり、患者さまの症状にあった治療を提供していますので、安心してご来院ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら