ケロイド通信

2016.10.31更新

ケロイドは、一般には手術の傷や火傷あとが赤く盛り上がり硬く肥厚したものをいいますが、体質によっては、小さな傷やニキビやピアスの穴などからも発生するものがあります。

ケロイドは、その種類や原因によって治療法が違います。
当院は、患者様の症状や、体質的にケロイドが発生しやすいか否かなどを判断した上で、適切な治療を行います。
ケロイドは、見た目の問題もありますが、継続的な痛みやかゆみによっても精神的や肉体的に大きな苦痛を与えるものです。
今までどんなに治療をしても治らず諦めていた方、お一人で悩んでおられる方は、ぜひ思い切って当院にご相談ください。

当院は、京都の烏丸御池駅近くの大変通いやすい場所にあります。
また、オンライン相談も行っておりますので、ご質問やご不明な点があれば、ぜひこちらもご利用ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.10.28更新

ケロイドには真正ケロイドと肥厚性瘢痕の2種類があります。
真正ケロイドは創の範囲を超えて増大するもの、肥厚性瘢痕は創の範囲を超えて増大することのないものという違いはありますが、いずれも痛みやかゆみがあったり、見た目が気になったりするなど、肉体的、精神的苦痛を伴います。

当院では、ケロイドの治療として保存的治療と手術と放射線治療を組み合わせた治療を行っています。
ケロイドの専門医が患者さまのケロイドに最も適切な方法を選択して治療を行います。
誠心誠意対応いたしますので諦めずに当院にご相談ください。

当院には京都だけでなく、遠方からケロイド治療にいらっしゃる患者さまが大勢いらっしゃいます。
旅行を楽しめるようになった、コンプレックスが解消された、という喜びの声をたくさんいただいています。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.10.27更新

ケロイド治療が初めての方、以前治療をしたことがあるけれど傷跡がきれいに治らないという方、どちらも当院へ一度ご相談ください。

ケロイドの治療は、いくつかございます。
傷の状態にもよりますが、患者さまに最も適した治療を行います。
傷はもちろんですが、ケロイドでお悩みの方は精神的に苦しんでいることが多いと思います。
その苦痛を取り除くためのお手伝いをさせていただけたら幸いです。
ケロイド治療には、専門の知識と豊富な治療経験を持つ当院にお任せください。
まずは、カウンセリングを受けてみませんか。
お話をするだけでも心が軽くなる場合もございます。

当院は地下鉄東西線または烏丸線、烏丸御池駅からすぐのところにあり、京都近辺にお住まいの皆さまにお越しいただいております。
お気軽にご来院ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.10.26更新

ケロイドとはどんなものなのかご存知でしょうか。
また、ケロイドにも「真性ケロイド」と「瘢痕ケロイド」の二種類があり、自分の傷がどれにあたるのかわからない方もいらっしゃるかもしれません。
当院はケロイド専門のクリニックで、多くの方の治療やご相談をお受けしてしております。

ケロイドの治療には、保存的治療と手術と放射線を併用して行う治療の二種類があります。
どちらが優れているというのではなく、症状に合わせて最適な方法で進めていきます。
保存的治療では、ある程度の症状の改善が得られるまで、薬の内服と局所注入療法、圧迫療法を継続します。
ケロイドのサイズが5センチ以上の場合は、手術や放射線を使用し、その後保存的治療を行い、完治をめざします。

あきらめる前に、是非京都にあります当クリニックへご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2016.10.12更新

当院はケロイドの治療に力を注いでいる美容外科、形成外科を開設するクリニックです。
最近ではお近くにお住まいの方だけでなく、ネットの口コミや患者さまのご紹介などから京都の広い地域からお越しいただいています。

ケロイドは人から見える場所であるほど、ご本人は気になるものです。
周囲の方は全く気にならない程度のものでも、メンタルに大きく影響を及ぼすほど悩んでいる方もおられます。
当院ではケロイドでお悩みの方が明るく過ごせる日が来ることを願いながら治療しています。

ケロイドには種類があり、その種類や患者さまによって適する治療法が異なります。
当院ではしっかり診察を行い適した治療法を見極め、患者さまと一心同体となりケロイドの治癒に向けて歩んでいきます。
諦めていたケロイドがある方も、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら