ケロイド通信

2015.09.29更新

ケロイドの見た目や痛みやかゆみでお悩みでしたら、ケロイドの治療専門の当院でご相談ください。
ケロイドの種類は大きくわけて2種類あります。
小さな傷や予防接種の痕やニキビ痕やピアスの穴から生じる体質的要素が強いのが真性ケロイドといいます。
施術創やけがの傷あとやけどの痕が赤く肥えて起こるものが瘢痕ケロイドです。

当院では、他院で治せないという方が多数いらしています。
患者様のケロイドの悩みや症状にあった治療を提案させていただいています。
ケロイドの治療は、保存的治療と手術と放射線治療があり症状により治療法は異なります。

ケロイドのことでお悩みでしたら、1人で悩まずに京都市にある専門医の当院でご相談ください。
オンラインでも相談を受け付けています。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.09.16更新

当院はケロイド専門医が在籍しています。
ケロイドは見た目が気になるし、痛みやかゆみなどを伴い、つらいものですね。
そのつらさは体験した人でないとわからないでしょう。
治療が長引いて回復がみられなければ、受診がおっくうになり、あきらめてしまう方も多いでしょう。

そんな経験がある方がいらしたら、一度当院にいらっしゃいませんか。
ケロイドでお悩みの患者様の気持ちを受け止めて、問題が解決できるように誠心誠意対応します。
京都にお住まいの皆様、ぜひご利用下さい。

ケロイドは身体の中の火山と言えるでしょう。
身体の中のマグマが小さい穴から吹き出し、周りが赤く盛り上がる様子を火山に例えているのです。
そのような身体にできた火山を真正ケロイドと言います。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.09.10更新

ニキビ、火傷、手術後などからケロイドができた時、肉体的にも精神的にも大きなダメージとなり、コンプレックスを抱いてしまう方も多いはずです。

とくに、結婚や就職など大切なイベントを控えている方にとっては、大きなストレスとなることもあります。
そのような患者様が、自信を持って生活できるようにサポートするのが当院です。

当院は、ケロイドを専門に治療するクリニックです。
患者様を痛みから解放し、見た目も目立たなくなるように丁寧に治療します。

京都周辺にお住まいのみなさま、ケロイド治療には、当院へご相談ください。
また、直接話すのは不安という方には、オンライン相談もご用意しております。
治療内容などについて直接ドクターと無料メール相談を行えますので、ぜひご利用下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.09.07更新

ケロイドにもさまざまな種類があり、治療には大きく分けて保存的治療と、手術と放射線治療を組み合わせたものの二種類があります。

手術や放射線治療にとって正確な診断が欠かせないことはもちろんですが、保存的治療の場合も同様です。
ケースにより内服療法や外用療法、凍結療法などさまざまな治療法があり、症状に合わせた選択が必要不可欠となるのです。

当院は、長年ケロイド治療の技術向上を進めてまいりました。
今では他の病院で諦められた患者さまを改善へ導くことができるほどです。

大切なのは、患者さまとのコミュニケーション、そして正確な診断と適切な治療法の選択です。
ケロイド治療について信頼できる病院をお探しの方は、京都市中京区烏丸通にある当院へぜひお越しください。
お待ちしております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.09.03更新

ケロイドには大きく分けて2つあります。
体質的な養素が強く表れる真性ケロイドと、ケガや手術痕など誰にでも起こりうる瘢痕ケロイドです。
かゆみや痛みを伴い、身体的だけでなく精神的にも苦痛になります。

ケロイドの治療には、症状に合った総合的な治療が必要です。
真性ケロイドの場合、手術などで除去しても再発する場合がほとんどです。
そのため、手術で除去した後に放射線治療を行います。

瘢痕ケロイドの場合は、手術で除去すればほとんど治ります。
患者様のケロイドが単独であらわれているのか、それとも両方の要素が含まれているのか、正確な判断が必要になります。

京都にある当院は、多くのケロイドで悩まれている患者様の最後の砦として専門に治療を行っております。
治らないと諦めていた方、1度、当院へご相談下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら