ケロイド通信

2015.06.25更新

当院は、ケロイド治療を専門に行っている病院です。
見た目やかゆみでお悩みでないでしょうか。
ケロイドには、種類があり、真性のケロイドと瘢痕ケロイドの2種類です。

ケロイド治療には、保存的治療、手術と放射線治療の二種類があります。
ケロイドの大きさによって治療は変わりますが、患者様の状態で最適な治療の組み合わせをご提案させていただきます。
患者様のお悩みを丁寧にお聞きして、寄り添った治療をしていきたいと考えています。

当院は京都市で、ケロイド治療も専門で行っています。
他の機関であまり改善されなかった方も口コミ等で多数、ご来院されてよくなっています。
オンラインでもご相談を受け付けていますので、ケロイドのことでお悩みでしたらお気軽にご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.06.18更新

ケロイドについてご存知ですか。
だれにも相談できずに悩まれている方が多くいます。
あまり耳慣れない言葉ですが、だれでも症状が起こり得る病気です。
ほんのちょっとした傷やニキビ跡がきっかけになってケロイドが起こるケースが多く、傷跡がどんどん赤く盛り上がって、こぶのように膨らんでしまう症状です。
もしかすると、思い当たるという人もいるかもしれません。
こんな症状を真性ケロイドといいます。

他にも、肥厚性瘢痕という、火傷あとがケロイド状になる症状もあります。痒みや痛みを伴うケースもあって、生活の質を極端に落とします。
これらの症状には治療は欠かせません。

ケロイドを専門に治療する医療機関は少なく、京都の当クリニックは数少ない医療機関の一つです。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.06.15更新

当院は、京都にありますケロイド治療専門のクリニックです。
ケロイドでお悩みの方は、一人で悩むことなく当院にご相談ください。

見た目が気になる、痛みがある、かゆくてたまらないなど様々な症状を引き起こすケロイド、精神的苦痛は計り知れません。
他院で治療を受けたが、余計に悪化してしまった方や改善されずに途方に暮れていた方々が多数来院されています。
当院が最後の砦となります。

人それぞれの症状であるため、治療期間は一概には言えませんが、保存的治療、手術と放射線を組み合わせた治療法があります。
保存的治療には、内服療法、外用療法、圧迫、固定療法、副腎皮質ステロイド局所注入療法があります。
体質、ケロイドの状態を見て、最適な治療法を提案させていただきます。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.06.09更新

ケロイドってご存知でしょうか。
傷痕が赤くもり上がったり、硬くなってしまったりした状態のことです。
見た目が気になるだけではなく、かゆみ、痛みなどの不快症状を伴うこともあり、お悩みの方も少なくないようです。

そんなにひどくないから、と放っておいたり、下手に民間療法に頼ったりすると、余計に目立つようになってしまったり、症状が悪化してしまう場合もあります。
そうならないように、ケロイド治療は専門医に任せることをおすすめします。

ケロイド治療なら、京都にあります当クリニックにおまかせください。
ケロイド専門医が豊富な経験と実績で、治療にあたります。
他院で、これ以上良くならないと言われて諦めていた方も、本当に諦めてしまう前に一度当クリニックで治療を受けてみませんか。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.06.03更新

京都市中京区でケロイド治療を行なっている美容形成外科です。
外傷や手術がきっかけで皮膚が厚く赤く盛り上がったり、予防接種やニキビ跡が赤くコブのようになったりするのがケロイドです。

治療しても治らないだろうと諦めている方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。
状態に合わせて根気よく治療することで目立たなくすることが可能です。

当院では、ケロイドの保存的治療、手術と放射線治療を組み合わせた治療の二通りの治療法により、どんな症例にも対応できる体勢を整えています。

ケロイドは見た目から深刻なコンプレックスになりかねないだけでなく、痒みや痛みなどつらい症状をともないます。
ぜひ早めに受診してお悩みから解放されてください。
当院が最後まで責任をもってサポートいたします。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら