ケロイド通信

2015.05.27更新

ケロイドは、見た目が気になるために精神的な苦痛を感じている方がいらっしゃると思います。
しかし、ケロイドは最適な治療を行うことで、症状を改善することができることをご存知ですか。

治療には、保存的治療と手術、放射線治療という方法があります。
いずれも、患者さまの症状に合った最適な治療法をご提案し、治療の必要性や内容を、事前にしっかりとご説明させていただきます。
患者さまに寄り添いながら、誠心誠意治療させていただきます。
だから、あきらめないでください。

京都でケロイド専門治療を行っている当院は、オンライン相談も受け付けております。
一人で悩まず、あきらめずに当院にご相談いただいて、コンプレックスを解消しましょう。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.05.26更新

当院は、京都でケロイド治療をお考えの方にタイプ別に合った治療をご提供している医院です。

ケロイドとは皮膚が損傷を受けた後などに傷が赤く盛り上がったり、硬く肥厚したりする状態を言います。
当院ではケロイドに保存的治療かもしくは手術と放射線治療というふたつの治療法を行います。

保存的治療は複数の治療を組み合わせ、手術と放射線治療はケロイドのサイズにより異なりますのでご相談下さい。

小さな虫刺されの傷や、予防接種のあと、ピアスの穴などからケロイドになるなどつらい患者様のお気持ちに寄り添い見た目や精神的な苦しみやお悩みを解消し、前向きなお気持ちになって頂きたいと日々診療しております。
オンライン相談もご用意しておりますのでぜひご利用下さい。
お悩みを解決し明るい人生をお過ごし頂けるよう診療致します。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.05.19更新

京都にある当院は、ケロイド治療を専門に行っております。
治らないと諦めている患者様は、オンラインによるご相談も致しておりますので、ぜひお気軽に当院をご利用ください。

ケロイド治療の専門医が、お一人おひとりの患者様と向き合い、丁寧に診察を行います。
また女性の医師が担当をしているので、女性の患者様も安心をして相談することができます。
過去にケロイド治療を受けたことがある方から治療は初めてという方までが、診察にお越しになります。

見た目が気になるなど精神的な苦痛を伴う病ですが、最適な治療を併用することで改善が期待できます。
患者様に寄り添い、誠心誠意の対応を心掛けておりますので、前向きな気持ちをもって当院にご連絡下さい。
お待ちしております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.05.14更新

傷が赤く盛り上がったり赤く肥厚したりする状態を、一般的にケロイドといいます。
ケロイドは大きく2つに分けることができます。

真性ケロイドは、傷や虫刺されのあと、予防接種のあとやニキビのあと、またはピアスの穴などがきっかけでできます。
体質的な養素も強いことから、真性ケロイドができやすい人をケロイド体質と言います。

また、肥厚性瘢痕、瘢痕ケロイドは、施術創やケガのあと、やけどのあとなどが赤く肥厚しもり上がりできるケロイドをいいます。
大きなケガをしたときや、手術時の切開方向や縫合方法が原因でなり、体質ではないので、誰にでも起こりうるのが瘢痕ケロイドです。

ケロイドはかゆみや痛みをともないますし、肉体的にも精神的にも苦痛です。
1人で悩まず、京都でケロイド専門に治療をしている当院にご相談下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2015.05.12更新

ケロイドには真性ケロイドと瘢痕ケロイドの2種類があります。
いずれのケロイドも目に見えるものなので、患者さまは肉体的に精神的にも辛い思いをなさっていることと思います。
症状に最も合う治療法を見つけることが大切ですので、一度当院にご相談ください。

当院では、患者さまの症状に応じて、保存的治療と手術、放射線治療を行っています。
真正ケロイドの場合は、手術単独では再発してしまうため、放射線治療が必要になります。手術や放射線治療と聞くと、不安を感じる患者さまもいらっしゃると思いますが、治療の必要性や内容を事前にしっかり説明し、納得いただいてから手術を受けることができます。

当院には、京都だけでなく、周辺地域から多くの患者さまが通院しています。
けっしてあきらめず、二人三脚での治療を進めていきましょう。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら