ケロイド通信

2014.04.30更新

誰もが求めてやまないのは白くかがやく美肌ですが、気になってしまう症状のひとつにケロイドがあります。
ニキビのあとや小さなケガ、予防注射のあとが盛りあがってしまったり、大きなケガや火傷のあとに赤く肥大してしまったりする症状です。
体質にも左右されますが、こうなってしまうと痒く、見た目も目立ち、つらいものです。

悩まれる方の数が多くないためにひとりで悩んでしまう方も多いのですが、一度専門医のもとで専門的な治療を受けていただくと、白くて平らな肌を手に入れることができるかもしれません。
京都をはじめとして、ぜひ地元の皆様にお気軽にご相談いただきたいと思います。

当院では、それぞれのケロイドの状態や体質に合わせた最新の治療法や設備をご用意しておりますので、お悩みを諦めずに解消していきましょう。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2014.04.23更新

見た目が気になったり、かゆみや痛みなどの皮膚トラブルを引き起こすこともあるケロイドを、諦めている方はまだまだ多いように思います。
ケロイドはきちんと治療することで、状態を改善させることが可能なのです。

当院ではそんなケロイドで悩んでいる患者さんのために、オンライン相談を開設しております。
まだまだ情報量が少ないケロイドに関する情報を提供し、患者様それぞれの状況に合わせた治療法を提案しております。
また同時に、全国でケロイド治療に積極的に取り組んでいるクリニックの情報もお伝えしております。
無料で相談していただけますので、ぜひご活用ください。

京都にお住まいの方にも好評をいただいております。
ケロイドで悩んだら、ぜひ当クリニックへご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2014.04.21更新

京都にお住まいで火傷や怪我などでケロイドになってしまった方のお悩みを伺うと、見た目は勿論、皮膚がひきつるように痛かったり、痒みを伴っていたりと身体的にも負担を感じているようです。
では一般的な病院などで治療が完了したと宣告されたり、それ以上よくはならないと言われた方は、そのケロイドのストレスと付き合っていくしか方法はないのでしょうか。

当院はそうは考えません。
「保存的治療」と「手術と放射線治療」の二つを適宜使用し、患者さまの負担を最大限減らせるよう尽くして参ります。
当院はケロイド治療の専門医。
専門医だからこそ細かい部分での治療やサポートをしていくことが出来るのです。

他の病院でダメだといわれたからと諦めず、ぜひご相談頂けたらと思います。
オンライン相談も承っております。
お気軽にご利用下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2014.04.15更新

ケロイドとは傷痕が盛りあがったり、硬くなり肥厚している状態のことを言います。
これには「真性ケロイド」と「瘢痕ケロイド」の2つに分類されますが、両方が混在するケースもあります。

真性ケロイドは体質的なもので、小さなケガや注射痕、ピアスの穴から生じることも多くあります。
しかし、瘢痕ケロイドは手術や火傷の痕に生じるもので体質は関係なく誰にでも起こります。
通常は自然に退縮しますが、持続している時には痛みや痒みがある場合も多く、多くの方を悩ませる原因になります。

当院はケロイド治療において、各症状に最適な治療で、「保存的治療」と「手術+放射線治療」があります。
他で無理と言われた場合でも諦めることなく当院へご相談ください。
京都「烏丸御池駅」からすぐでアクセスしやすく便利です。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2014.04.02更新

当院はケロイド治療を専門で診ている病院です。
今までケロイド治療を受けてきたが良くならなかったなど悩みを抱えている京都の患者様に、当院の存在を知って頂きたいと思います。

ケロイドは痛みや痒みの症状が出るとともに、見た目も気になるものです。
多くの患者様は精神的苦痛と肉体的苦痛を感じて過ごしています。
当院ではケロイド治療を諦めかけている患者様の最後の砦としてお役に立てるように、日々丁寧な対応を心掛けています。

また、ケロイド治療が初めての患者様にも分かりやすくご説明をしますので、お一人で悩まずに早めに当院の受診をお勧めします。
適切な複合的な治療を行うことで前向きに明るい毎日を過ごして頂けると考えています。
ケロイドで苦しんでいる患者様、勇気を持って当院にご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら