ケロイド通信

2013.12.26更新

ケロイドは本当につらいものです。
見た目はもちろん、痛みやかゆみにたいして、体力的にも精神的にも追い込まれたりするものです。

しかし当クリニックであきらめていたケロイド治療をぜひためしてみてください。
患者さまの気持ちを第一に、患者さまのための治療を目指しております。
治療は保存的治療または手術プラス放射線治療を実施いたしております。

保存的治療は内服、外用療法、圧迫、固定療法、副腎皮質ステロイド局所注入療法、凍結療法、レーザー治療を行っております。
手術も放射線とあわせた治療をおこなっております。
手術は不安がつきものですが、専門医と相談しながらですので安心して治療に臨むことができます。

遠方で行くことがなかなかできないお客様のためにオンラインでのご相談も承っております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.12.24更新

こんにちは。
こちらは、京都にて形成外科、美容外科のクリニックを開院しております。

当院は、ケロイド治療を行っております。
ケロイドでお悩みの方、お一人で悩まずに、まずは私達にそのお悩みをお話してくださいませんか。
お話しづらいと感じる方、オンラインでの相談も受け付けております。
ご利用ください。

ケロイドは、もう治らないと諦めてはいませんか。
どうぞ、諦めないでください。
私達が皆様の最後の砦となれるよう問題解決に全力を尽くします。
治療法も、皆さまの症状に合わせて最適な方法をお選びします。
保存的療法、手術プラス放射線治療等がございます。
皆様が納得されるまで丁寧にご説明しますので不安な点、心配な点は何なりとご質問ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.12.17更新

ケロイドは見た目の悩みばかりではなく痛み痒みを伴い、患者さまは毎日つらい思いをされている方ばかりです。

当院では他の病院で「これ以上よくならない」と言われ絶望している患者さまを多数治療させていただきました。
患者さま一人ひとりの気持ちに寄り添い、できる限りの治療をおこなうことが、当院の役割だと思っています。
「もうよくならない」と投げ出してしまう前に、是非当院へご相談ください。

ケロイドの治療方法としましては、保存的治療、手術と放射線治療をあわせた治療方法があります。
患者さまにあった最適な治療法をおこなっていきます。

当院は最寄り駅から徒歩1分の場所に位置しています。
どうぞお気軽にご相談、ご来院ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.12.12更新

火傷やケガによるケロイドでお悩みの方は少なくありません。
ケロイドは、大きくわけて「真性ケロイド」と「肥厚性瘢痕」があります。

「真性ケロイド」は、予防接種の痕やニキビ跡、小さな傷、ピアスの穴などがきっかけで赤くなり盛り上がった状態のケロイドです。
「肥厚性瘢痕」は、火傷やケガ、施術創が赤く肥厚したケロイドで、痒みや痛みを伴うことがあります。

治療方法としては、内服薬やステロイドの軟膏やテープによる外用療法、患部を圧迫、固定する療法、ステロイド剤を注入する療法、液体窒素やドライアイスを用いた凍結療法、レーザー治療などがあります。
また、手術によって治療する場合もあります。
特に真性ケロイドの場合には、放射線治療が必要になります。

ケロイドでお悩みの方は、諦めずに当クリニックまでご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

2013.12.09更新

ケロイドの改善には保存的治療と、手術と放射線治療を組み合わせた治療があります。

保存的治療にもさまざまな治療法があります。
トラニストを服用する内服療法、副腎皮質ステロイドを含む軟膏やテープを使った外用療法、貼付剤剤を使ってケロイドの活動を抑える圧迫、固定療法、ステロイド剤を注射する副腎皮質ステロイド局所注入療法、液体窒素やドライアイスで患部を凍結壊死させる凍結療法、専用のレーザーを照射するレーザー治療です。

当院では患者様の体質やケロイドの状態に合わせて、複数の治療を併用することが可能です。
京都市内をはじめ、近隣の地域からもケロイド治療の患者様が来院されています。

他院の治療で治らず、長い間ケロイドに悩んできたという方も、諦めずにぜひご相談ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら