ケロイド通信

2016.12.26更新

ケロイドは真正ケロイドと肥厚性瘢痕の二種類に分類されます。
難しい言葉で定義すると真正ケロイドは創の範囲を超えて増大する繊維増殖性疾患、肥厚性瘢痕は創の範囲を超えて増大することのない皮膚の繊維増殖性疾患です。
いずれもケロイドも痒みや痛みを伴うため、患者さまは辛い思いをされていることと思います。

ケロイドの治療には保存的治療、手術と放射線治療があり、患者さまに最適の方法を選んで治療を進めていきます。
当院はケロイド治療専門のクリニックですので、高い治療効果をあげており、多くの患者さまから温泉に入れるようになった、ドレスアップが楽しめたという喜びの声をいただいています。

京都にお住まいでケロイドにお悩みの方は一度当院にご相談ください。
患者さまが笑顔になれるよう誠心誠意治療いたします。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら