ケロイド通信

2016.12.14更新

火傷や傷跡でお悩みの方、諦めないでください。
京都近郊でケロイド治療に従事する当院にご相談ください。

見た目が気になったり、痛みやかゆみなどを引き起こすケロイドは、肉体的のみならず、精神的にも苦痛を強いることになってしまいます。
ケロイドには大きく分けて二種類あります。
小さな傷や予防接種のあとがきっかけで、その部分が赤くどんどん盛り上がってコブのようになるものと、施術創やけがの傷あと、火傷のあとなどが赤く肥厚してもり上がるものです。
症状の違うケロイドを治療するには、それぞれに適する複合的な治療が必要となります。

複合的治療では、ケロイドに対して大きな効果が期待できます。
もちろん、放射線治療や手術という治療もあり、患者さまの症状にあった治療を提供していますので、安心してご来院ください。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら