ケロイド通信

2015.09.07更新

ケロイドにもさまざまな種類があり、治療には大きく分けて保存的治療と、手術と放射線治療を組み合わせたものの二種類があります。

手術や放射線治療にとって正確な診断が欠かせないことはもちろんですが、保存的治療の場合も同様です。
ケースにより内服療法や外用療法、凍結療法などさまざまな治療法があり、症状に合わせた選択が必要不可欠となるのです。

当院は、長年ケロイド治療の技術向上を進めてまいりました。
今では他の病院で諦められた患者さまを改善へ導くことができるほどです。

大切なのは、患者さまとのコミュニケーション、そして正確な診断と適切な治療法の選択です。
ケロイド治療について信頼できる病院をお探しの方は、京都市中京区烏丸通にある当院へぜひお越しください。
お待ちしております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら