ケロイド通信

2015.09.03更新

ケロイドには大きく分けて2つあります。
体質的な養素が強く表れる真性ケロイドと、ケガや手術痕など誰にでも起こりうる瘢痕ケロイドです。
かゆみや痛みを伴い、身体的だけでなく精神的にも苦痛になります。

ケロイドの治療には、症状に合った総合的な治療が必要です。
真性ケロイドの場合、手術などで除去しても再発する場合がほとんどです。
そのため、手術で除去した後に放射線治療を行います。

瘢痕ケロイドの場合は、手術で除去すればほとんど治ります。
患者様のケロイドが単独であらわれているのか、それとも両方の要素が含まれているのか、正確な判断が必要になります。

京都にある当院は、多くのケロイドで悩まれている患者様の最後の砦として専門に治療を行っております。
治らないと諦めていた方、1度、当院へご相談下さい。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら