ケロイド通信

2014.10.08更新

ケロイドは、大きく分けて二種類あります。

小さな傷跡からどんどん広がっていき赤くなって盛り上がり、こぶ状になるもの、真正ケロイドです。
もう一つは怪我ややけどの後が赤く肥厚してもり上がるものです。
こちらは広がることはありません。
瘢痕ケロイドといいます。
治療法は保存的治療と、手術をして放射線治療があります。
ケロイドのサイズなどにより、治療法は変わりますが、患者様にあった治療法を提供させていただきます。

ケロイドを気にして肌が露出できないなどの悩みを抱えていらっしゃる方、一度当院までご相談ください。
きっとあなた様に合った治療法が見つかることと思います。
京都でケロイドのお悩みなら当院までぜひお越しください。
オンライン相談も行っております。

投稿者: 烏丸姉小路クリニック

オフィシャルサイトオフィシャルサイト シミ・しわ・ほうれい線サイトシミ・しわ・ほうれい線サイト
tel:075-229-6388 メール相談はこちら